まちレポ!

まちレポ!番外編・船橋『ふなばしアンデルセン公園』~メルヘンにアクティブに!赤ちゃんから小学生、カップルも。1日遊べる公園~

こんにちは!馬橋在住2児の母、エミです(*・∀・*)ノ

今回は船橋に住んでいる妹に誘われて、アンデルセン公園に行って来ました!

行った事のある人から聞いても、凄く楽しい!とか1日いられるとか、行ってよかったという感想しか聞きません。

アミューズメントパークランキングで千葉の誇る夢の国についで3位だったこともあるとか…

いち市営公園なのに、なぜそんな人気があるんだろと気になってたんですよね~♪

大体車で馬橋から1時間ちょい位でしょうか。駐車場に向かう時に見える園内から、凄く広い公園だというのが伝わってきます。

敷地内はワンパク王国、メルヘンの丘、花の城、子供美術館、自然体験と5つのゾーンに分かれています。うちは赤ちゃん・2才・年少さんと小さい子だけなので、赤ちゃんでも楽しめるメルヘンの丘、花の城をメインで遊ぼう!という事で、メルヘンゾーンに近い入り口から入ります。


▲入口

大人900円で、年パスは3000円。船橋市民はなんと2000円!これは羨ましい…

上がギリ3才なので、子供料金はかかりません\(^o^)/4才以上から料金が発生します。

また年に数回、中学生以下無料の日と誰でも無料の日があるそうです。当然ながらめっちゃ混むそうですが…

一歩中に入ると、

花壇の中に田舎風のおうちがあちこちにあったり…

風車や人魚姫がいたり…

噴水の回りを彩る、鮮やかなお花達。ハロウィンやクリスマスなど、イベントごとに飾り付けも変わるみたいで、季節ごとに行ってみたくなります。曇りだったので、綺麗さが伝わらないのが残念…

お花…

お花…!

ホントにお花が一杯。お花大好きなので散策するだけでも癒されます(*´ω`*)

そこここに妖精もいたりして、気持ちはまさにメルヘン…!

1人興奮してキャッキャしてたら、妹達に引かれました…

そうだね、もうお昼過ぎてるし落ち着いてご飯食べようか(汗)


▲花の城レストハウス休憩室

とっても広い!カフェテリアみたいでおしゃれです。平日だった事と、1時を軽く過ぎていたので、ほぼ貸切状態。

夏も冬もエアコンがきいてるし食事も持ち込み可能だから、子連れに大人気みたいです。


▲プレイルーム

食事もそこそこに、子供達が走っていったのはココ。ちょっと雨が降ってきた時も、滑り台やブロックなど子供の遊具が室内にもあるのはとてもありがたい!


▲授乳とオムツ換え室

オムツ換えシートも安心の多さ。こんなに多いのってなかなかないんじゃないかな。ショッピングモールでも(1つの場所に)3、4個なイメージだったので、これも大きな魅力ポイント。

食事も終わったので、外で遊びますよ~


▲とかげネット

じゃん!

とかげのお腹くぐり?

中はこんな感じ。ねこちぐらみたい~

材質が少しチクチクするから、靴を履いた方がいいです。娘ははだしで遊んでいましたが(汗)

他にも遊具があります。

ちょっとした迷路遊びも出来ますね。

上の2つは1才くらいの子達に人気でした。合間を見て娘も遊んでました。

こちらは幼稚園児位の子が遊んでいました。ここは靴を脱いで遊ぶ遊具だったので、娘はとかげもそうなのかと思ったのかもしれない(;・ω・)


▲ハートのトピアリー

子供の遊び場から少し足を伸ばすと、カップルが多いSNS映えしそうなスポットが。

こちらは花の迷路。一面ピンクで可愛かったです。こちらにも子供達に混じりカップルがいました。

その後はメルヘンゾーンをしばらく一巡。

メ…メルヘン…?ちょっとダークみがあるオブジェ…

公園のシンボル的な風車。近くでみるとさらに迫力。中には風車の模型や説明などが書いてありました。登れるかも?と思いましたが登れません(;・∀・)


▲幸せの鐘

ここにもカップル向けの場所が。鐘の音を聞くと幸せになれるんですって。ロマンチックですね(^人^)

と、閉園まで1時間しかないからどうしようか~と話していたら、妹が「せっかくだから、今後のために小学生位から楽しめる場所も見ていきなよ」と言ってくれたので、駆け足で連れてってもらうことに。

ボートに乗れる池にかけられた橋にも、お花がずっと飾ってありました。この日はアレンジメントのコンテストもやっていて、この橋に展示されていました。どの作品も素敵で、見る人もコンテストに参加した人も公園側もみんなWinWinだなぁ。


▲森のアスレチック

あーこれ絶対楽しいやつ。とてもたくさんあって体力別に4コースもあるみたいです。私もやってみたい!


▲アルキメデスの泉

水車が動く水遊びできるところも。子供って水遊び大好きなんだよなぁ…今度夏に行ったら水着と着替えを持って思う存分遊ばせてあげたい。


▲じゅえむタワー


▲ワンパク城

この2つがワンパク王国の目玉かな? どちらも結構な高さで、見てるこっちがちょっと怖いわー。でも小学生とかめっちゃいたから、それぐらいの子は凄い楽しいんだろうな。


▲アルトポンテの塩ジェラート(350円)

暑かったので、塩ジェラートでクールダウン。溶けるのがはやいので時間との戦いです…!

ワンパク王国には動物がいるふれあい広場、ミニパターゴルフ、ミニ鉄道やミニカーなど色々あったのですが、とにかく時間が(涙)

こんなに遊ぶところや見所がいっぱいだったなんて。気合い入れて朝イチで来るんだったと後悔…

イベントスケジュールを見たら、ワークショップや人形劇、ライブやパフォーマンスが盛りだくさん。しかもアンパンマンショーをやる時もあるみたい。これは年パスほしくなる…!

ともあれ次回は簡易テントや着替えなどグッズをしっかり持ってリベンジするぞ~!

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

ふなばしアンデルセン公園
住所 船橋市金堀町525番(マップ
電話番号 047-457-6627
開園時間 9:30~16:00
開園、休園、混雑予想カレンダーは公式サイトにあり
料金

一般 900円、高校生600円、小中学生200円、4才以上100円

※65才以上は証明書提示で入園無料・障がい者の方は手帳提示で本人と介護者の入園と駐車場代無料

※25人以上の団体は1割引・前売り券は1割引で指定のコンビニか京成線の駅、指定のサイトで購入可

駐車場 有(普通車 500円、大型車 2000円※要予約・北南西ゲートに駐車場あり
その他 レストラン・フードコートあり
HP ふなばしアンデルセン公園

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP