まちレポ!

まちレポ!鎌ヶ谷【市制記念公園】~未就園児から小学生まで楽しめる広々とした公園です~

蒸気機関車、飛行機。バッテリーカー。小さい子ども達が目をキラキラさせて寄ってくる公園の代表選手がデンデンデンっ!

新鎌ヶ谷駅から徒歩15分、駐車場もたくさんあるので子どもを連れて行きやすい、鎌ヶ谷の市制記念公園に行ってきました。

幼稚園児から小学生までの子ども達にピッタリのアスレチック遊具が多い「市制記念公園」。この日も子ども連れの家族で賑わっていました!

正面入り口を入るとすぐに、「マンション?」と間違えそうな管理事務所の展望台があります。

鎌ヶ谷市のホームページによると『走り抜ける北総鉄道の車両を目の高さで見ることができ鉄道マニアにはたまらない』展望台だそうですよ。お子様が電車好きの方は、ぜひ登ってみてくださいね。


▲北総鉄道の車両を目の高さで見ることができる展望台

展望台の隣には蒸気機関車と、黄色い飛行機。そして1回100円で乗れるバッテリーカーがあります。

「昔はこんな汽車に乗ってたんだよ~。ママは知らないけど。」と、年齢を誤解されないように子どもに説明します。学校のお友達に「俺のかーちゃん子どものころ蒸気機関車に乗ってたんだぜ!」なんて言われたらたまりませんから。


▲男の子の憧れ☆黄色い飛行機


▲一度乗ったら離れないバッテリーカー

バッテリーカーの隣を足早に通り過ぎ(乗ったら最後、離れませんから!)ちょっと奥に行くと、右手に敷物を敷くのに丁度良い広場があります。桜が咲き始めの頃だったので、お花見を兼ねてきている家族も多いようです。


▲敷物を敷くのにピッタリの広場

まずは敷物を敷いて、子ども達に「ここに戻ってくるんだよ!」と教えます。入り組んだつくりでは無いので、場所さえ決めれば幼稚園児さんもちゃーんと戻って来られます。親は芝生でノンビリお茶タイム♪


▲吊り橋式のアスレチック


▲ターザンロープ

これも子どもが大好きな遊具「ターザンロープ」。120cmの息子は足が地面に着きそうでしたが、頑張って何度もチャレンジしていました。


▲キノコに入ろう!

幼稚園児も小学生もキノコに入ってかくれんぼ♪中は涼しそうですね。


▲ロング滑り台

なだらかなので小さい子も安心して滑れます。これも人気の遊具なので常に列ができていました。


▲簡易テントがたくさん!

暑い日、寒い日とも簡易テントは大活躍です。奥行きもあり、広さもある公園なのでテントを持ってくる人が多いようです。


▲福太郎野球場の横にある広場

今まで公園しか目に入らなかったのですが、園内をぐるっと回ってみると野球場とテニスコートがありました。「福太郎野球場」「福太郎テニスコート」。名前が面白い!鎌ヶ谷市民にはお馴染みなのかな?野球場の横にはベンチが点在している広場があるのも新発見!

テーブル付きのベンチもある!まだ寒かったのでここで休んでいる人は少なかったのですが、夏は絶好のお弁当スポットになりそうですね。

あらためて散策してみると意外に広くてビックリしました。すぐ前にある駐車場も台数を停められますが、満車の場合は福太郎アリーナの駐車場を利用できるようです。鎌ヶ谷市のホームページに駐車場の案内も載っているのでご覧くださいね。

もうすぐゴールデンウィーク。遠出をするのも良いですが、市内の公園でゆっくりノンビリ過ごすのも良いですね。以前ご紹介した『創作和菓子 菓匠 神楽-かぐら』も近くにあるので、お土産にかりんとうまんじゅうを買ってお帰りください(笑)

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

市制記念公園
住所 初富924-6(マップ
電話番号 047-445-0285(管理事務所)
開園時間 午前9時から午後5時まで
※夏季<7月1日~8月31日>午前9時から午後7時まで
※ペットを連れての入園は禁止しています。
定休日 年中無休
駐車場 駐車場100台
※駐車場が満車の場合は福太郎アリーナの駐車場をご利用ください。
HP 鎌ヶ谷市のホームページ

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP