まちレポ!

まちレポ!流山『小倉ベーカリー』~流山本みりん!苺!おに!惹かれる要素たっぷりの地元密着パン屋さん~

流山でとっても有名なパン屋さん。流山愛を感じます!

こんにちは!最近TwitterやInstagramで美味しそう&可愛い写真を眺めるのが大好きな、松戸在住しおんです。

ある日、とっても美味しそうなパン屋さんのツイートを発見。パンはもちろん、苺のアップや新鮮ほうれん草の写真、ジャムや調味料の写真。パンもとってもお洒落なものあり、面白ろ可愛いものあり。

見てて飽きないなぁ~。流山にある個人のパン屋さんみたいだけど。機会があれば行ってみたい。

なんて思ってたら早速チャンス到来。近くを通りかかったので立ち寄ってみました。

最寄り駅は流山おおたかの森駅のお隣、初石駅。徒歩5分くらいにあるマンションの一階です。お店の前に駐車スペースが2台分ほどあるので、車でさっと立ち寄ることができます。

実は地元流山でとっても評判の良い有名なお店らしく、敷居が高いんじゃないかな~とドキドキしていました。

でも行ってみると、とても落ち着いた地元のお店という感じ。ホッと胸をなでおろした私です(;^_^A

小倉ベーカリーさんには「焼きあがる時間」があるのですが、その前に訪れたので定番のパンが多いようでした。それでも十分種類はあるし、どれもコンガリ美味しそう…♪


流山愛を感じるパン達♪

そうそう。これが欲しかったのです。「流山本みりんクロワッサン(180円)」。

流山を歩いていると色んな箇所で流山みりんの文字を見かけます。流山はみりん産業が発達した土地。流山のみりんは色んなお店でお料理やお菓子等に使われているようです。

隣にある「流山焼きあんぱん(140円)」は、みりんの搾り粕である「こぼれ梅」酵母を使った焼きまんじゅう風あんぱん。

このダブル「流山コラボ」パン。ぜひ買わせていただきます!

おお…。このプクプクのブルーベリーヨーグルト(130円)。美味しそう…。買い、です。

酸味をおさえたヨーグルトクリームとブルーベリージャムはなるほどピッタリの相性でした♪


愛らしいお顔のパンも♪

子ども達にはどれを買おうかな。いつもなら、このアンパンマン風のチョコぱんとかを選ぶのですが。


おにぱん 130円

今回はこれだ!

節分の季節だったので、可愛らしいおにぱんがリツイートされまくっていたのでした。

子ども達がペロっとたいらげたおにぱん。見た目に反して(?)甘くて優しい鬼さんだったようです。

季節によって鯉のぼりのパンが出たり、クリスマスツリーのパンが出たり。楽しい楽しいキャラクター風パンは小倉ベーカリーさんのSNSでご覧くださいね。

定番のメロンパン&あんぱんも!

焼き上がり時間をお聞きすると、11:30と14:30とのこと。SNSでも頻繁に「今日のパンです!」という報告があがるので、ぜひチェックしてみてくださいね。また日によっては特別な限定パンも焼かれるそうなのでソチラもお見逃しなく。

あ、「ろこどる」だ。

小倉ベーカリーさんも流山のお店なんだなぁ。しみじみ。

「ろこどる」って何?

それはこちらの投稿をお読みください(笑)

まちレポ!流山『流鉄線ことりっぷ』松戸~流山のローカル電車で小旅行!?

バケットもがっしりして美味しそう。

流山焼きあんぱんの餡子は、ちょっと酒まんじゅうを思わせるコクのある甘みでした。流山本みりんクロワッサンもサクサクもちもちで素晴らしく、

「これが流山のみりんの力なのだな。」

「流山の底力なのだな」

と勝手に納得した私たち松戸市民でした。

小倉ベーカリーさんのFaceBookより

こんな愛らしいパンもあったみたい。次の機会にぜひ!食べてみたいものです。
定番パンはもちろんのこと、季節や行事に合わせて個性的なパンを焼き上げる小倉ベーカリーさん。今日もSNSから目が離せません(^_-)-☆

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

小倉ベーカリー
住所 流山市西初石3-12-6(マップ
電話番号 04-7153-4937
営業時間 9:30~20:00
定休日 日曜日
駐車場 2台
SNS 小倉ベーカリーFaceBook
小倉ベーカリーTwitter(@ogura_pan_h8)

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP