まちレポ!

まちレポ!松戸『二葉屋』~手作りの優しい甘さ。春のおやつに和菓子はいかが~

こんにちは。松戸市在住fu-tanです!

暖かい日が増えてきて、いよいよ春ですね。外に出るのも気持ちよくなってきました(^^)

今回は、松戸市新松戸の『二葉屋』さんをご紹介します。

こちらの和菓子屋さん、昭和42年創業とのことです。外観からも、昔ながらの雰囲気が感じられますね。

少し前に、3歳にしてどら焼にハマっていた我が子。その時に知り合いの方から、手作りの美味しいお店を知ってるよ~と教えていただいたのが、こちらのお店です。

お店に入るとショーケースがすぐ目の前に。

向かって左側にはどら焼やおまんじゅう、季節の和菓子が並びます。

早速どら焼を発見!

みたらし団子は焼きたてを買えるようです!今回は購入しませんでしたが、次回のお楽しみができました。

向かって右側には折詰めのお菓子が並びます。

手土産や贈り物にも良さそうです。

店内には様々なお菓子が並んでいてどれも気になるものばかりでしたが、今回は以下の4点を購入!

ついつい目が行ってしまう、ショーケースの上に並んでいた『松戸小路』(160円)

クリームチーズにつぶしあんだなんて、間違いなく美味しいですね。

パッケージも中身も可愛らしいです(*^^*)

噛みごたえのあるつぶあんとチーズ、しっとりした生地でとても美味しい。小ぶりなサイズなのでペロリといけますよ。

続いて、こちらもショーケース上に鎮座していた『松戸そだち』(120円)。

ピンクの袋はかぼちゃの種入りクッキー。

白い袋はごま入りのクッキーです。

厚みが7ミリくらいあり、ずっしりしています。ザクザクした食感に、種やごまのぷちぷちした食感も味わえます。

そしてそして、お目当てのどら焼き!

まずは 『一粒栗入り 仁王どら焼き』(160円)

名前やパッケージもインパクト大!切ってみると…栗が大きくてびっくり!

ふわふわの生地、甘すぎないあんこ、食べごたえのある栗。あったか~いお茶がほしくなります。

続いて 『バターどら焼き』(160円)

バターがたっぷり~。

あんこの甘味とバターの塩味、よく合って美味しい!

ちなみに、私はこちらのバターどら焼き派、子どもは仁王どら焼き派と分かれました!

どちらも食べごたえのあるサイズなので、半分こずつして食べました(^^)

こちらのお店ではザラメ糖を使用しているとのこと。どれも甘すぎず、でも和菓子の優しい甘味があり、とても食べやすかったです。

こちらでは、一升餅やお赤飯の販売もしているそうです!

何かとお祝い事が続く春。こういうお店が近くにあると、お祝い準備に役立ちそうですね。

お店の近くには、新松戸南公園、新松戸中央公園といった近隣では桜の名所としても有名な大きな公園が2ヶ所もあります。

二葉屋さんで和菓子を買いつつ、公園に移動してお花見やピクニックも楽しめそうですね!

駐車場はなく、新松戸駅からは徒歩15分ほどの住宅街の中にあるお店です。

陽気のいいこれからの季節、お散歩がてらぜひ訪ねてみてくださいね。

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

二葉屋(ふたばや)
住所 松戸市新松戸6丁目208-3(マップ
JR新松戸駅より徒歩15分
電話番号 047-343-3969
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日
駐車場 なし

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP