まちレポ!

まちレポ!松戸「PIZZERIA CAVALLO(ピッツェリア カヴァッロ)」〜薪(まき)窯で焼くピッツァ、本場の味を楽しい空間で〜

イタリア直輸入の食材で本場の味そのままを楽しめる、美味しいピッツェリアが我が地元に降臨。その名も「PIZZERIA CAVALLO(ピッツェリア カヴァッロ)」さん。

お店が出来上がっていく過程をそわそわと、まだかまだかと見守ること数ヶ月。幼稚園や小学校の通学路に面しているので、送り迎えで頻繁に行き来するママたちの視線を集めていました。

PIZZERIA CAVALLOさんのカジュアルで陽気な外観で一気に通りが華やぎました。古ヶ崎にこんなハイカラな…もう実質古ヶ崎はナポリということでよろしいですか?

内装、小物にもこだわった賑やかな空間。躍動感あふれるお馬さんの絵画は海外の作家さんに依頼した特注。素晴らしくて、思わず近くに寄って凝視してしまいました。それにしても店内では「馬」モチーフのものがところどころにみつかります。よほどお好きなのかとお尋ねしたところ…まず店主のお名前が「相馬」さん!更にジョッキーのお友達がいらっしゃったり、何かと「馬」に縁があるのだそう。

店名にある「CAVALLO(カヴァッロ)」もイタリア語で「馬」…きっと何か気取った言葉なんだろうなぁと思っていたら、実はちょっとユーモラスで牧歌的なのでした。ホンワカ。親しみやすさ倍増ですよね。そもそも「PIZZERIA(ピッツェリア)」つまり「ピッツァ屋」は日本で言うところのラーメン屋のような立ち位置だとか。ラーメンやおにぎりのように気軽で安価な食べ物であるのだから、と店主は本場とそう違わない価格設定におさえていらっしゃるというこだわりよう。熱い!

熱いと言えば、ピッツェリアの要であろう窯(かま)のことも触れておかねばなりません。ガスや電気でなく薪(まき)で焼き上げるタイプで珍しく、松戸市内ではこちらを含めおそらく二件のみだそう。薪窯の中で暖炉のように、大きな炎が美しくゆらめいて…素敵…!高温ですぐさま焼きあがります。

近所のお友達とランチでお伺いしました。Aセット(900円/すべて税抜表示です。)でも充分でしたが、みんな久しぶりの子なし単独外食です。こぼしたり騒いだりを気にしなくていいし、分け与えなくていいんですよ、すごくないですか?例えちょっとお金に余裕ができても、子供服だのお菓子だのお惣菜もう一品だので家族に還元してしまいがちな私たちが…前菜とデザート付きのBセットにランクアップ!大袈裟でしょうか?それにしてもお得です。

まずはスープとサラダです。「色々お野菜のコンソメスープ」または「冷製トウモロコシのポタージュ」の二択、私はコンソメで。カラフルなお野菜がぎっしりと透けて見えますね。そしてこのお写真では伝わりにくいのですが、サラダのボリュームがなかなかのものです!お友達が「こんなに!?」と少々動揺していたので、こちらの皿にもらって山盛りでいただきました。すでに大満足…あれ?これからなんですけど。

盛り付けもお味もオシャレでひとひねりある、前菜盛り合わせ…左上から時計回りに「明太子入りポテトサラダ」「ボルケッタ(イタリアのチャーシュー)」「パンツァネッラ(パンのサラダ」「オクラときゅうり(料理名は書かれていませんでしたが、トマトソース添えでした)」。

まとめていっぺんにではなく、様子を見計らって次を出してきてくださいました。コース料理だ…優雅な気分。

お友達のメイン「しそペーストと鶏胸肉のハム仕立てのせペペロンチーノ」。大きくて分厚い鶏ハムがドドン。しそがさっぱり爽やかに香ります。色合いもきれいだなぁ。

私の「揚げナスとモッツアレラのトマトソースパスタ」はナスとチーズがたっぷり。「また野菜の…。」と若干ひかれつつ。ハイ、野菜大好きです!トマトとナスにモッツアレラチーズがたっぷり。生パスタなのでモチモチ、食べ応えがありますよ。

さてサラダとスープ、表情豊かな前菜たちですでに心と体が満たされつつあったところへ登場したメインのパスタ。やっぱりボリュームまんてんなので、よく食べる男性のかたでも大盛りにしていただく必要がないかもしれません。

プチデザートは「ティラミス」。なるほど気分があがる可愛さ、なめらかさ!こちらもそんなにプチではないです。ほろ苦い大人の味に対し、こともあろうにドリンクバーで「メロンソーダ」を選択してしまう自分がいました。子供の前ではちょっとこの組み合わせはないです。でも幸せでした。

お店の奥まったところにしっとりムードの隠し部屋のようなスペースを発見…別世界のようですね、落ち着きそう。

お客様の出入りが落ち着いたころ、スタッフさんがなにやら細かい作業をなさっていました。ピッツァ持ち帰り用の箱ひとつひとつに、メッセージとイラストを丁寧に書き込んでいらっしゃる…受け取ったら、にっこりホッコリしちゃいますね。

そう!!今回「PIZZERIA」さんなのにピッツァをメインに選ばなかったのには理由があったのです、家族に食べてもらうために「お持ち帰り」予定だったから。毎日のように「ここのピザが食べたい。」とねだられておりまして…。お店イチ押しの「マルゲリータ」(ノーマル25センチ/650円※テイクアウトは箱代として別途100円が加算されます。)は子供が帰宅後すぐにどんどん飲み込まれてしまい、私は2ピースだけゲットしましたが…パパまで行き渡らず。おかしいな、1ピースとっておいたはずなのに。

ランチタイム(11:00〜15:00)後のメニューも拝見しましたら、目移りするほどのお料理、お飲物の数々が羅列されていました。更に一気にメニューのお写真3枚をご紹介、失礼します。

なるほど、お子様向けのセットがあるのですね!キッズピザセットとキッズパスタセット、ドリンクバーではありませんが、ジュースやお茶からお好きなものを一杯選ぶことができます。ちなみにこのキッズセットはランチタイム中も注文OKだそうです。

ママさん層ならばもう一点気になるのがおタバコについてでしょうか。店内は完全禁煙で、テラス席またはテラス席横の喫煙スペースのみ喫煙可です。

パーティープランAはお料理4品(1500円)に三時間もの飲み放題をつけても5000円、じっくりとお話をしながら飲みたい方にはコンパクトでちょうど良さそう。女子会コースならば同じ金額でさらにお料理がプラス1品!もっとガッツリ派の方はBやCのプランで、たくさんの魅力的な単品メニューから随時追加すべしですね。

…いいなぁ!?イタリア料理といただくお酒と言えば私はワインのイメージがあるのですが、安定のスーパードライの存在が個人的に大変嬉しいとりビー世代(※)です。(※古の言葉で「とりあえずビールを頼むこと、または注文する際の文言」を表します。)

甘いカクテル、サワー、ウーロンハイなどおなじみのドリンクが勢ぞろいですから、若者から熟年層まで幅広くカバー。なんなら陽気なイタリア人になりきって盛り上がりたいですね。

スタッフの皆さんはアットホームで明るく楽しく温かい方ばかり。それでいて真剣な仕事ぶりに「職人」なんだなぁと感じ入りました。

冷めてもとっても美味しかったお持ち帰りピッツア…ぺろっとなくなっちゃったピッツア…今度は熱々できたてを食べに参りたいと思います。もちろん独り占め。

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

PIZZERIA CAVALLO(ピッツェリア カヴァッロ)
住所 千葉県松戸市古ヶ崎2-3243-21(マップ
電話番号 047-711-6820
営業時間 11:00〜23:00(ランチ15:00まで、L.O.22:30)
定休日 不定休
駐車場 向かいの駐車場26.27.28.29番
HP PIZZERIA CAVALLO

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP