まちレポ!

まちレポ!流山『和菓子司 清水屋』~明治三十五年創業の老舗店の餡子が美味しい~

流山にある国登録有形文化財の和菓子屋さんが、とても美味しかった話。

こんにちは!まちレポ特派員のしおんです。今日もまた、流山駅から江戸川沿いに向かってブラブラ歩いています。

この辺りは古民家を改装したカフェやギャラリーがちょこちょこあって、なかなか良い散歩コース。

通りの端っこまで歩いて、もうこの辺りにお店は無いかな~と思っていた時に見つけた「和菓子司 清水屋」。とても控えめな感じの、だけど老舗の風格を保っている素敵なおうちでした。

和菓子司 清水屋

店の中は、まるで田舎のおじいちゃんの家のよう。色んなものが置いてあるにもかかわらず、整頓されています。

流山電鉄のファンがとっても喜びそうなものを発見!

「流鉄ようかん」10両セットで2,160円。「10両」って書いてあるところが面白い♪

清水屋さんの看板メニュー「陣屋もなか」183円

赤城山 151円。

清水屋さんは明治三十五年創業の老舗中の老舗。その建物は、国登録有形文化財に指定されています。この辺りには清水屋さんを入れて3件、登録された建物があるそうで、そのうちの第一号だそうです。

そんな情緒溢れる古い建物が点在している流山駅周辺。なんだろう、この街並み。どこかを思い出すような…。

そうだ!川越だ!小江戸と呼ばれるあの土地だ!

清水屋のご主人も「そうそう、確かに川越とよく似てるって言われるよ。あんなに大きくないけどね。」なんておっしゃってました。いやいや、大中小はおいといて。とても風情があって良いですよ、この辺りは。

帰ってからさっそく甘味を試食。

羊羹は151円、鹿の子は162円。このツヤツヤしたツヤツヤした鹿の子。甘くてコリコリの豆!って感じで疲れも吹っ飛びます。

おススメの陣屋もなかはアッサリした餡子が食べやすくて、わりと大きかったにもかかわらず、パクパク食べてしまいました。和菓子って、実はたま~にスーパーで買うくらいですが、一流のお店の味は全然違いますね。

羊羹もしっとりとして美味しかったです!さすがに最中と鹿の子を一気に食べた後に、羊羹いっきはできなかったので何回かに分けて食べましたが、その間ずっと幸せでした♡

歩いて良し、買って良し、みて良しの流山。清水屋さんのように素敵な和菓子屋さんもありますよ。ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

和菓子司 清水屋
住所 千葉県流山市流山2-26(マップ
電話番号 04-7158-0140
営業時間 12:00~19:00
定休日 毎水曜日・第1第3火曜日
駐車場 なし

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP