まちレポ!

まちレポ!松戸『戸定邸』~明治時代の徳川家の家・早春は戸定さくら雛も楽しんで~

戸定さくら雛

戸定邸で徳川家のお屋敷を拝見しつつ雛祭り気分も味わいましょう!

こんにちは!
毎日ゲーム三昧の子ども達を外に連れ出すため、新聞・広告を隈なくチェックしております松戸特派員☆しおんです。

最近は寒いし、どこか近場の室内で良いところはないか目を皿のようにして探した結果、見つけた記事がこちら。

戸定のお雛様
地元町会の皆さんが作った「戸定さくら雛」と戸定邸敷地内の竹を組み合わせたインスタレーション(即興展示)です。

これだ!
男所帯の気配が濃厚になってきた我が家ですが、私も女子のはしくれ。たまには可愛らしいお雛様で癒されたい。

「子ども達!戸定邸にお雛様を見に行くよ!」

幼:「おひなさま!」
小:「見るだけ~?なんか食べたい」
中:「………(無言で部屋に引っ込む)」

中:は家に置き去りにして、家族4人で戸定邸に遊びに行くことにしました。

門の外側に駐車場があり、その片隅には売店があります。

戸定邸の売店にあるお菓子
さっそく売店に駆け出した子ども達。
静かにお雛様を見ることを条件に幾つかお菓子を購入した後、戸定邸に入ります。

戸定さくら雛1

小さなお雛様がたくさん!
赤い敷物が華やかな気分にしてくれます。

戸定さくら雛2

竹の中にちんまり。

船に乗る戸定さくら雛

船の中にも。

つるし雛

着物とつるし雛。

戸定さくら雛のアップ

プロの方が作られた作品と、地元町会の皆さんが作られた作品が陳列されているそうです。
一般の方がこんなに素敵な作品を作られるなんて凄い…!

小さい子がいるので多少気を張っていたのですが、我が家と同じく子ども連れの家族が多くてひと安心。うちの子も「すごーい!小さーい!」と感動して見ていました。

さて。

お雛様が飾ってあるのは入り口に近い部屋。戸定邸はまだまだたくさん部屋があるのです。
さっそく奥の部屋に探検に行ってみましょう!

戸定邸庭園

これは戸定邸の中から見た戸定邸庭園。
国の名勝に指定されている貴重な庭園です。毎月数回庭に降りられる開放日があるのですが、現在は復元工事のため入れません。公開休止期間は平成29年夏頃までの予定。詳細はホームページ等でご確認ください。

中から見ても十分美しい庭を横目に見ながらどんどん進みます。

戸定邸の部屋

広い部屋を通り過ぎてどんどん進みます。

戸定邸の廊下

こんな細い廊下もどんどん進みます。

戸定邸のお風呂(全体)

お風呂発見!

戸定邸のお風呂

深い!溺れそう!昔の日本のお風呂は結構危険な造りです。

戸定邸・昔のトイレ

トイレ発見!田舎のおばあちゃんちに昔あったよ!

戸定邸・昔の男性用トイレ

男子トイレ発見!!
え~!?これじゃウチのチビさんには使えないじゃない!シビア!昔の男子トイレってシビア!

生活空間にとても興奮してしまいましたが、普通の部屋もたくさんあります。

ひととおり室内を楽しんだ後は、外の庭(戸定が丘歴史公園)を散策。
丁度梅が咲いていたので、のんびり梅を眺めつつ買っておいたお菓子でおやつタイム。

数か所ある東屋で他の人たちものんびり寛いでいました。

戸定が丘歴史公園は冬は雪景色、3月は梅、4月は桜や藤まつりが楽しめます。

そしておススメしたいのは冒頭でも紹介した売店。
小物やお菓子を売っているのですが、今回買ったお菓子が大ヒット!
この季節限定で仕入れたそうですが、思いのほか本格的。

戸定邸売店のお菓子1 

メレンゲを使ったお菓子です。

戸定邸売店のお菓子2

左側の赤い丸い方は苺味。フリーズドライの苺そのもの。
緑は抹茶。白いのはプレーンです。
右側の波打っているピンクのは桜餅の味。あの桜餅独特の皮の味がしました。
お値段を見て「ちょっと高いな~」と思ったのですが値段分の価値あり。
留守番している「中」のために追加で買って帰りました。

戸定邸の駐車場にある売店には、松戸の名産品といわれるお酒「戸定邸」や、江戸幕府最後の将軍徳川慶喜が飲んだとされるコーヒーを再現した「徳川将軍珈琲」の粉等、松戸を代表する品々が置いてあります。

今回私が気に入ったメレンゲのお菓子も、松戸市常盤平の「ピーナッツサブレ本舗」のものでしたし、前回買ったパンも、松戸で有名なパンだったような…。

小さな売店ですが、しっかり松戸の宣伝の役割を担っており、松戸のアンテナショップと言っても過言ではないかもしれません!
こちらの売店の営業は土・日・祝日の10時~16時までです。

このように見どころがたくさんある戸定邸。
イベントが無くてもフラッと立ち寄れる気軽な観光スポットです。

今回ご紹介した「戸定のお雛様」のイベントは毎年2月中旬~3月初めにかけて開催されます。
今年見逃した方も来年はぜひ足をお運びくださいね。

戸定のお雛様・即興展示会
日時

2/18(土)~3/5(日) 
9時半~16時半
※最終日は早めに終わります。

会場  戸定邸表座敷棟
(戸定邸の入館料が必要)
連絡先 047-362-2050
(戸定歴史館)

 

戸定邸の入館料
区分 歴史館・戸定邸
共通入場券
戸定邸のみ
個別入場券
一般 240円 150円
高校・大学生 160円 100円
中学生以下 無料

※団体割引あり
※市内在住の70才以上の方、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者は無料です。

戸定歴史館のHP
http://www.city.matsudo.chiba.jp/tojo/index.html

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP