まちレポ!

まちレポ!流山『流鉄線ことりっぷ・管理栄養士のビストロ EIZEN』~最高に柔らかい肉料理=減塩です!

今も忘れられない、あの肉料理。それは「管理栄養士のビストロ EIZEN」の減塩ランチでした!

流鉄流山線の流山駅を出てまっすぐ歩き、流山街道に出たらそのまま右(平和台駅とは逆方向)に進んで交差点の角。徒歩約5分、緑の壁が目印です。

管理栄養士のビストロ EIZEN

流山駅の近くにはランチのできるお店がたくさんあります。なかでも「管理栄養士のビストロ EIZEN」は「タンパク質&葉酸多・減塩」の超こだわりヘルシー料理が食べられる、ちょっと珍しいお店です。

普通のビストロで「減塩」の料理ってあまり聞いたことが無いですよね。美味しい料理を食べつつ健康にもなれるって素敵じゃないですか?大切な家族にもぜひ味わってもらいたい…。

「俺たち健康になりたくないから。」

え~?フトドキな言葉を残し、我が家の男性陣はジャンクな食べ物を求めて去ってしまいました。なので私一人でお店に入ることに。

「管理栄養士」というふれこみに実は少し緊張していたのですが、出迎えてくれた男性スタッフがあれこれと気を使ってくれるので、リラックスできました。

1階にもテーブルが1つありましたが、メインダイニングは2階のようです。靴を脱いで階段を昇ります。

可愛らしいダイニング。子ども連れのお客さまのために一部キッズルームのような造りになっています。

絵本などもあり、乳幼児のママ達も安心して入れそう。1階にあるトイレの前にはおむつ替え用のベビーベッドがありました。この日もお子さま連れの家族が2組、予約で入っていましたよ。

さて。肝心のメニューですが、意外に肉料理が多いです。種類が多い上に料理についての説明もたくさん載っているので目移りしてしまい、選ぶのが大変でした。とりあえず、この3つがメイン・ランチメニューだったと思います。

・「減塩ランチ」900円
押し麦ごはん、又はパンにメインディッシュ、それに暖かい野菜料理と彩り生野菜。メインディッシュは幾つかある中から1つ選びます。この日は「豚肩ロース料理」または「手捏ねハンバーグ料理」でした。

・熊本赤牛と黒毛和牛の「柔らか牛すじ&大根の甘辛煮」1,380円
押し麦ご飯、温野菜、サラダが付きます。

・野菜たっぷり数種類の豆を使った「ポークビーンズ」1,280円
押し麦ご飯またはパン、温野菜、サラダが付きます。

どのメニューにも、ドリンク、スープ、ミニスイーツを付けることができ、何を付けるかによってお値段が変わります。

また「お子さま栄養バランスプレート 750円」や、ランチメニューと同じものが50円引きとなる「お持ち帰りメニュー」もありました。

ヘルシー料理が目的なんだからビーンズや和風にすべきでは…?と悩んではみたものの肉料理の誘惑に勝てず「減塩ランチ 肉料理」を選んでしまいました。

減塩ランチ 肉料理 豚肩ロースのオイスター玉ねぎソース

ドリンク+ミニスイーツで1,200円(+税)です。

豚肩ロースというから分厚くて固い肉かと思ったら!薄い牛タンのような柔らか~いお肉が敷き詰めてあって、こんがり茶色のオイスター玉ねぎソースがたっぷりかかってます。

生野菜の上にはEIZENのオリジナル「ジャガーリックネーズ」。

ジャガーリックネーズは“卵など、動物性食品を一切使っていない野菜のソース。卵アレルギーの方でも安心”のビストロ EIZENのオリジナルソースです。どうりで油っ気がまったく無いと思った。マッシュポテトのソース版のような感じです。いくらでもかけてください!という優しい味。胃腸にも良さそうです♪

この山盛りのランチが何とエネルギー538kcal、食塩相当量(塩分)1.4gなのです。

私の認識としては40代専業主婦のランチは1食あたり600kcalくらいがベストなので、538kcalというのは結構少なめ。なのにこの味!このボリューム!

そしてデザートの「流山みりんの濃厚ショコラプディング」が名前の通り濃厚で「チョコ食べた~!」という満足感を味わえます。みりんを使うとカロリーダウン&甘さとコクをプラスできるそう。「流山みりん」が美味しさの秘訣!?

本当にあまりにも美味しくて、この素晴らしいお料理を考案された管理栄養士・高野 翠さんにお話を伺ったところ、大きな理由を2つ教えて頂きました。

1.自家製の調味料
たとえば自家製の塩こうじ。普通の塩を使うよりも塩こうじを使った方が、塩分も抑えられ、かつ美味しさが増すのだとか。市販の塩こうじでも効果があるそうですよ。

2.プロの技。真空調理法
温度管理と時間管理(T・T管理)を徹底的におこなった真空調理法。これは素人には真似できないプロの技!やっぱりビストロ EIZENに食べに来るしかないですね。

男性でも十分に満足できる量と、減塩とは思えないしっかりとした味付け。薄味料理なんてイヤだと逃げた?我が家の男性陣にも、今度は一緒に来て食べて欲しいと思いました。

↑結構アットホームな雰囲気のお店です。

私が来店した時は女性一人客と子ども連れがほとんどでしたが、40代、50代の男性の常連さんもいらっしゃるとか。女性客も常連さんのようで「今日は和風になさいますか?」なんて聞かれてました。かっこいい!

一度食べるとまた食べたくなる。食べれば食べるほど心も体も健康になる管理栄養士のビストロ EIZENの料理。ぜひ皆さんにも味わって欲しいと思います!

本当に短い、流鉄流山線の小・小・小旅行でしたが、たくさんの素敵スポットを発見できて大満足の旅でした。

↑これは『流鉄線ことりっぷ』第一弾で紹介した「近藤勇 陣屋跡」の隣にあった酒屋さん。流山みりんが売っていました。

これからも途中で見つけた素敵なお店、楽しそうな場所に、お友達と、家族と、または一人でぶらっと立ち寄って流山を楽しみたいと思います。

皆さんも地元の街を歩きながら、まちレポ!してみませんか?

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

管理栄養士のビストロ EIZEN
住所 千葉県流山市加6丁目1560-1(マップ
電話番号 04-7103-8853
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:00)
毎週(金)のみディナータイムあり
17:00~20:00(L.O.19:00)
定休日 毎週土曜日・第2、4日曜日
駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください。駐車券をお持ちの場合は利用時間に応じて1時間分のチケットを進呈します。

管理栄養士のビストロ EIZENのFaceBookはこちら

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP