まちレポ!

まちレポ!松戸『自家製天然酵母パン工房パオ』~天然酵母の美味しさと魅力を味わえる貴重なパン屋さんです!

パン屋さんはたくさんあるけど天然酵母のパン屋さんって実は珍しいのでは?新松戸にとても美味しい自家製天然酵母のパン屋さんがあると聞いて行ってきました!

新松戸駅から10分くらい歩きます。お店がほとんど見当たらない住宅街に、そのパン屋さんはありました。

naturel PAO~自家製天然酵母パン工房 パオ

小さい店構えですが、中にはパンがぎっしり並んでいます。お店の前には素敵なイートインコーナーがありますね。優しそうなお店の方が暖かい笑顔で迎えてくださいました。

クリームチーズが似合いそうな全粒食パンから…

ちょっと変わり種まで。

私的にはネギ味噌パンにとても惹かれたのですが、子ども達にはムリそうなのでお店の方に聞いてみたところ、やはり定番のイギリスパンが食べやすいでしょう、とのこと。私もそうは思うのですが、せっかく「自家製天然酵母」のお店にきたからには、それっぽいパンが食べたい。そう。噛み応えのあるハード系。

ブール(イギリスパンの生地を丸めて直焼きしたセミハードタイプ)

500円前後だったと思うのですが、思い切って買ってしまいました。こんな大きなパンを丸ごと1つ買ったのは初めてです!これなら半分イギリスパンだし(?)子ども達も食べられるよね!

切ります。そのまま食べると天然酵母独特の少し酸っぱい味がします。軽くトーストしてマーガリンを塗ると、とても香ばしくて子ども達も大喜び!30cmくらいの長さはあったのですが、あっという間に無くなりました。本当はワインと一緒に優雅に食べたかったのですが…。まぁ子ども達も喜んで食べていたから良しとしましょう。

パオさんでは、店内にある石臼で玄麦を挽いて粉にしています。不自然なものはいっさい加えず、ヨーロッパの伝統的な長時間発酵により、小麦粉の持つ本来の味を引き出しているそうです。

↑現役稼働中の製粉機。「飾りですか?」と失礼なことを聞いてしまいました(^-^;

スコーンも大きくて美味しそうです!カボチャのスコーンを自分用に1つ購入。200円。ホックリと美味しいお味でした♡

ふわふわしたパンを売るパン屋さんは多いですが、こんなに本格的な天然酵母のパン屋さんはこの辺では珍しいと思います。PAOさんのパンを食べて、パンってお食事なんだな~としみじみ思いました。遠方から買いに来る固定フアンも多く、メディアにもたびたび取り上げられている有名パン屋さん。新松戸をのんびり散歩しながら、ぜひ足を運んでみてくださいね!

SHOP INFORMATION

自家製天然酵母パン工房パオ
住所 〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-383(マップ
電話番号 047-349-2560
営業時間 10:00~18:30
定休日 水・日
HP http://www.pao-net.jp/index.html
駐車場 あり

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP