まちレポ!

まちレポ!鎌ヶ谷『創作和菓子 菓匠 神楽-かぐら-』カリッ!ざくっ!かりんとうまんじゅう初体験!

和菓子がこんなに美味しいなんて!カリッとふわっと。「かりんとうまんじゅう」お気に入りの和菓子第一号です!

こんにちは!まちレポ特派員☆しおんです。今日は新鎌ヶ谷の和菓子屋さんに来ています。実は和菓子はそんなに食べない方ですが、親にお土産といえば和菓子でしょう!という思い込みのもと、新鎌ヶ谷で見つけた大きいお店に入ってみることにしました。

創作和菓子 菓匠 神楽-かぐら

新鎌ヶ谷駅から徒歩約10分。イオン鎌ヶ谷ショッピングセンターから鎌ヶ谷市政記念公園に行く途中、千葉県鎌ケ谷警察署のすぐ近くにあります。

看板に大きく「かりんとうまんじゅう」と書いてあるので、これが看板商品なんだよね、きっと。100円で安いしお土産はこれにしよう。他には何があるのかなぁ。さっそく店内に入ってみましょう。

普通のかりんとうまんじゅうの他に、こしあん、落花生など幾つか餡の種類があるようです。餡の種類によって数十円高くなるみたい。私は初めてなので100円のスタンダードなものを必要な数だけ買いました。

↑130円のかりんとうまんじゅうはお洒落な紙の個別包装でした。100円のかりんとうまんじゅうは個別の包装では無く、買う分だけパック詰にしてくれました。贈答用にしたら違う包装になるのかな?

他にもたくさんの和菓子があったのですが、純粋な和菓子というよりは、洋風和菓子に近いような…。甘納豆や宇治栗といった「見るからに和菓子」の他に「あんティラミス」「甘酒プリン」「蒸しぷりん」…。特に夏の季節ものがお洒落でとても美味しそう!

う~んと悩んだ結果、今回は「あずきカステラ」と「みたらし饅頭」を買うことにしました。

お店にはちょっとしたイートインスペースがあり、買ったお菓子と一緒に緑茶、コーヒー、ジュースを楽しめるようになっていました。あ~残念、夫と子どもたちをイオンに置いて来なければイートインでゆっくりできたのに。

↑外を眺めながらお茶できる4席くらいのイートイン。

でも大丈夫。あと数か月後にはもっと広いイートインコーナーで外を眺めながら優雅に和菓子を楽しめるはず。

実は神楽さんは現在、改装工事を計画進行中。お隣の写真館が他の場所に移転するため、その土地をもらい受けイートインコーナーを増設する予定だそうです。ガラス張りの店内から、のどかな新鎌ヶ谷の風景を眺めつつ和菓子とお茶をいただく…。素敵なティータイムの光景が浮かんできます。

神楽の店長さんは日々美味しい和菓子を創ることに専念しつつ、菓匠 神楽が鎌ヶ谷市民の憩いの場になることを切に望んでいる、鎌ヶ谷愛溢れるお方でした。改装して広くなったお店で、ぜひ近隣住民の方々に集い楽しんでいただきたい、とのこと。リニューアル後が待ち遠しいですね♪

さてさて。親にお土産を届けたのち、我が家でもさっそく試食会。まずは私が自分のために選んだ「あずきカステラ」から。

写真右下:あずきカステラ 160円

甘みがあっさりとして美味しい♡
見た目がパウンドケーキっぽいので洋菓子の味を想像してたのですが、バターの味はせずしっとりとした食感にあっさりとした甘さ。確かに和菓子、カステラの味ですね。

写真左下:みたらし万頭 〇〇円 ←忘れちゃった(^-^;)

これも自分用に購入。みたらし餡(とろ~っとした餡?)がはいってるのかな、と思いきや、黒い餡子でした。(スイマセン、餡子の種類詳しくないので…)。見た目がみたらし団子と似てるってことかな?上品な甘さのお万頭です。

写真奥:かりんとうまんじゅう 100円

これがですね~。正直、温泉まんじゅうの延長版みたいに考えてたんですけど…(失礼!)。だって形も温泉まんじゅうを長くした感じじゃないですか?看板商品だったので今回メインで購入したのですが、私の中の優先順位は明らかに下(重ね重ね失礼!)。

↑かりんとうまんじゅう。温泉まんじゅうの長いバージョン!?

好きなものから先に食べる。昔からその信念で食べてきた私なので、かりんとうまんじゅうは一番最後にいただいたのですが…。

かりっ。…え?かりっ?
ざくっ。…え?ざくっ?
…ふわっ、かりっ、ざくっ。

え。なにこの感触。この甘み。この独特な濃い甘さは……かりんとう?

かりっ、ふわっ、ざくっ、かりっ、ふわっ、ざくっ。
お、美味しい…!

味はしっかりかりんとうなのに。最初の一口目は確かにかりんとうなのに。
二口目には柔らかいおまんじゅうを食べてる。
すごい、このお菓子。

私「ちょ、ちょっと、このお菓子、すごいよ!」
夫「え、なになに?」
まだご飯を食べている夫に慌ててススメてみる。
夫「あ、うまい。」
私「ちょっと、あんた食べてみなさい。温泉まんじゅう好きでしょ?」
TVを見ていた長男にススメてみる。
長男「あ、これ美味いね。」
私「でしょ~!?すごくな~い?このお菓子!新鎌ヶ谷まで行ったかいがあったよね!」

※神楽に行くために新鎌ヶ谷で降りたわけではありません。

思いもかけぬ美味しい和菓子を発見して大興奮の私。かりんとうまんじゅう。こんなに私好みの和菓子があったとは。来月、遠方の親が来た時にはぜひ手土産に持たせてあげようと心に誓ったのでした。

あっ、ちなみに。翌日食べると「カリッ」っていう食感は「しっとり」に変わっていました。「カリッ」を味わいたい人は買ったその日のうちに食べるか、いっそお店で買った瞬間に食べてください。そのためのイートインかな(笑)

でも翌日も変わらず美味しかったですよ!

あまり和菓子には詳しくない私ですが、和菓子って色んな種類があるのですね。今回のように自分好みの味が見つかった時は本当にうれしい。神楽さんにはまだまだ色んな楽しそうな和菓子がたくさんあったので、今度はイートインでゆっくり味わいたいと思います。

神楽の和菓子を買うために新鎌ヶ谷に行く価値あり!皆さんもぜひ足を運んでみてくださいね!

SHOP INFORMATION

創作和菓子 菓匠 神楽-かぐら
住所 〒273-0107
千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷4丁目7-26(マップ
電話 047-401-2512
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜
駐車場あり

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP