イベント情報

テガヌマウィークエンドvol.2「ヌマベ・ビラキ」 11/3(日)&11/4(月・祝)

親子連れやママ世代が楽しめる10のアウトドア・アクティビティがヌマベで体験できます。

普段入れない手賀沼の水際(=ヌマベ)環境を楽しみつくす!仮設のウッドテラスを敷いて、ヌマベを「遊び」と「学び」のフィールドとして楽しむテガヌマウィークエンドの第2弾「ヌマベ・ビラキ」が今年も開催!
 

当日は10時よりオープン。
手賀沼フィッシングセンター前の湖畔ギリギリの特等スペースをメイン会場として、仮設ウッドテラスでの青空ヨガや写真展が行われるほか、特設カフェでは「numa cafe」のハンドドリップコーヒーや「吉岡茶房」の焼き芋、「Paisible」の焼き菓子などが提供されます。
 
水上アクティビティとして、環境ガイド付きの遊覧船や湖上でのSUP体験、胴長を履いて実際に手賀沼の浅瀬に浸かる”ヌマ・ハマリ”などが体験可能。
手賀沼フィッシングセンター内でも生き物観察や漁具づくりが体験できるほか、柏の葉を拠点に子供とものづくりに取り組んでいる「VIVITA」による模型づくりプログラムも用意されます。

イベント開催時間は両日とも10:00から日没までを予定。入場無料。
遊覧船・SUP体験・青空ヨガ・VIVITAとのものづくりは【事前予約制】となっており、遊覧船・SUP体験は大人2,000円、中学生以下1,000円。青空ヨガは60分1,500円。
その他プログラムについては当日会場にて受け付けます!問合せ・申込みは東京大学都市デザイン研究室(TEL:03-5841-6224、MAIL:teganuma.pj@gmail.com)まで

ヌマベの10のハマり方

①ヌマノウエ・ギャラリー
日時:日曜日&月曜日 12時~15時半
桟橋に停泊する遊覧船の上がギャラリーに。コーヒーを持ち込んでゆっくりするだけの過ごし方もおススメ。

②ヌマSUP
日時:月曜日のみ 10時20分~、11時50分~、12時40分~、13時30分~
料金:大人2,000円、中学生以下1,000円
*要申し込み
*着替え、タオルの持参推奨
『手賀沼パドルクラブ』によるSUP体験を開催!気軽にこぎ出そう♪

③ヌマ・ハマリ
日時:日曜日&月曜日 14時~15時半
料金:500円
*着替え、タオルの持参推奨
500円で胴長をレンタルし、手賀沼に入りませんか?親子で一緒にヌマの底を掘って、探ってみよう!

④ヌマベ・ヨガ
日時:日曜日&月曜日 10時~11時

料金:1,500円
*要申し込み
ヌマベの特設ウッドテラスの上で、インストラクター山下有美先生による1時間レッスン。ワンドリンク付、定員12名の先着順。申し込みはお早めに!

⑤ヌマベ・カフェ(常設)
numa cafeのハンドドリップコーヒーを中心にPaisibleのパン(月曜のみ)&吉岡茶房の焼き芋がコラボ!

⑥ヌマベ・フォト(常設)
持ち寄り形式の野外写真展。手賀沼がテーマの写真を額装にて当日お持ちください!

⑦みんなでつくるヌマベ模型(常設)
*要申し込み
子どもの好奇心を育む『VIVITA』と一緒に、模型でオリジナルのヌマベを作ってみよう!

⑧漁具づくり(常設)
手賀沼で実際に使える漁具を手作り!オリジナルの漁具で魚やヌマの生き物を捕まえてみよう!

⑨ヌマ・シラベ(常設)
『手賀沼まんだら』と一緒に行う生き物観察会。観察池でいろいろな生き物に触れてみよう!

⑩ヌマベ・ツアー
日時:日曜日&月曜日 11時発、15時半発
料金:大人1,000円、中学生以下500円
手賀沼を遊覧船で巡ってみませんか?フィッシングセンター前発着で、朝・夕2便の運航です。

開催概要


場所:手賀沼フィッシングセンター(千葉県柏市曙橋1)
日時:11/3(日)11/4(祝)午前10時から日没まで
料金:入場無料 *一部体験や飲食など別途費用が掛かります
※雨天時順延: 11/16(土)11/17(日)
Facebookページはこちら
主催:東大手賀沼プロジェクト:東京大学都市デザイン研究室

事前申し込み&問合せ先

②ヌマSUP、④ヌマベ・ヨガ、⑦みんなでつくるヌマベ模型、⑩ヌマベ・ツアーは事前申込み制です。下記のフォームよりご連絡ください。

 

フォームhttps://forms.gle/7CwW3sZFoJoDZpnx5

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP