まちレポ!

まちレポ!松戸『トラットリア 朝日屋』~北小金にある老舗イタリアン店~

北小金駅から徒歩30秒。こんなに駅から近い場所に老舗イタリアン店がありました。

トラットリア 朝日屋

以前、まちレポ!で紹介した「ままラボ北小金店」のすぐ隣のビルに、いかにも「地元のお店」というイタリアン店があったので友達とランチして来ました。

北小金駅南口のペデストリアンデッキのすぐ脇にあるビルの1階。隣には「ピコティ」があり有名なチェーン店のパスタ屋さんもあります。

あえてチェーン店を避け朝日屋さんに入ったのは、まちレポ!特派員としてのアンテナがピピピっ!と立ったから。このお店は歴史がある。入るべし。中が暗くて良く見えないけど「営業中」の札が出てるし。…ちゃんと営業してるよね…。

「どうぞどうぞ」「いや、あなたがお先に」と変な譲り合いをした後にドアを開けると、黄色とピンクの可愛いテーブルクロスが目に飛び込んできました。思いのほか本格的なイタリアンのお店のようです。

メニューを見るとランチセットが2種類。

Aセット 1,030円(税込)
パスタ、ミニサラダ、パン、コーヒー又は紅茶、プチデザート

Bセット 1,520円(税込)
Aセットのミニサラダの代わりに本日の前菜が付きます。

パスタは数種類の中からひとつ選べたので、私は「魚介のスパゲッティ塩味」、友達は「明太子ブロッコリーのクリームスパゲティ」を頼みました。

魚介のスパゲッティ塩味

アサリの風味が豊かな塩味のスパゲティ。メニューにはこんな但し書きがありました。

”当店はしっかりとした味付けになっておりますので、塩分控えめご希望の方はスタッフにお声掛けてください。”

塩味がキツイというほどでは無かったのですが、周りの席を見回すと年配の女性も多かったので、そんな方々への配慮なのかもしれません。

明太子ブロッコリーのクリームスパゲティ

赤と緑が鮮やかな一皿。見た目はアッサリかな?と思いますが、実はバターが効いていて中々濃厚です。一口味見をしただけですが、食べごたえのありそうなスパゲティでした。

ミニサラダ

ドレッシングが美味しかったです。

フォカッチャ

入っているのはセージかな?しっとりと美味しいパンでした。

ランチの量はわりと少なめで女性向けといった感じです。たくさん食べる方はスパゲティがプラス100円で50g増量の大盛りにできますよ。

プチデザートのチョコレートアイスとチョコケーキが、見た目も可愛らしくて良かったです。

トラットリア朝日屋さんは開店して15年以上は経つ老舗イタリアン店です。四谷や銀座、そしてイタリアの有名店で修行したシェフが、故郷の町である北小金にて「トラットリア アイ カプチーニ」をオープン。10年目に「トラットリア ASAHIYA」としてリニューアルオープンしました。

昼と夜の雰囲気はガラッと変わり、昼はイタリアン、夜はイタリア料理を取り入れたお酒によくあう創作料理を提供しています。

メニューやお店のコンセプトなどは朝日屋さんのホームページに詳しく書いてあるのでぜひご覧くださいね!

この日の客層は中高年の女性が多かったです。あとは男性かな。でもお店の人がとても親切でしたし、お客さんも普段着で気軽に来ている様子だったので、子ども連れでも大丈夫だと思います。

今度は夜の創作料理も食べてみたいですね♪

まちレポ!ママさんレポーター募集中!
https://machisirube.com/reporter

SHOP INFORMATION

トラットリア 朝日屋
住所 松戸市小金443 北小金ビル1F(マップ
電話番号 047-348-0177
営業時間 火曜日~金曜日
11:30~14:00
17:30~22:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
トラットリア朝日屋のホームページはこちら

こちらの記事もオススメです

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

地域のイベント情報

PAGE TOP